チャレンジメニュー~カツとじ丼~

こんにちは。当院の献立表には、時々”チャレンジメニュー”なる表記があります。これはどんな意味があるかというと、患者様からリクエストがあったメニューなど、今までやったことのないけどチャレンジしてみるので、お楽しみに!という栄養課目線での宣言なんです。

これによって、患者様も「ほうほう、栄養課がなんか新しいことやってみるんだね」と心構えをしてくれたり「どんなメニューなんだろ」と想像を膨らませてくれたり。

新メニュー提供するまでには、試作を行いますが、実際に大量に作ってみるとイメージ通り仕上がらないこともあります。なので、100%のクオリティーじゃなくてもちょっとだけ大目に見て欲しいという思惑も…☺去年の6月から始めたこの取り組みですが、患者様もすぐに理解して下さり、ご意見箱には「どんどんチャレンジしてみて下さい」「チャレンジメニュー楽しみです」という嬉しいお言葉が届いています。

そんなチャレンジメニュー 今回は、大量調理では難しい”卵でとじるタイプのかつ丼”です。某スーパーの総菜部門の特集📺(一番人気はかつ丼)を見ていた栄養課の職員が、うちもスチコン(スチームコンベクションオーブン)でかつ丼を作れるんじゃない?と思い立ち、何度か試作をして、ようやく今日のお披露目でした。

実際180人分作ってみると、ホテルパン1枚分と4枚分では、スチコンの火の通りが違ったり…。ちょっと焦りましたが、なんとか形にできました。担当した調理師さんと改善点を話し合ったので、次回はさらに良い状態のものを提供できると思います。残食もほとんどなかったので、患者様からの評価はまずまずだったということでしょうか☺

「チャレンジメニュー~カツとじ丼~」への1件のフィードバック

  1. 大変おいしそうです。
    栄養課の皆様、日頃患者様、職員が喜ぶことを考えてくださり
    感謝いたします。
    残念ながら当日はお休みにつき食することはできなかったのですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。