🌸春のお弁当給食🌸

GW直前の4/28日、春の行楽弁当をイメージしたお弁当給食を提供しました。

梅しらす・ワカメの二種類の🍙、手作り唐揚げ、その他、弁当の王道であるウィンナーや卵焼き、屋上で収穫したパセリも添え、デザートのワッフルも詰め詰め…。

昨年秋に続いて、二度目の🍙弁当ということで、すっかり握るのにも慣れて125gの🍙を感覚で握れるようになりました😆

ひたすら唐揚げを揚げ続ける調理師さん、手分けして盛り付ける調理補助の皆さん、おかずを一口大に切った弁当何個、お粥用が何個、治療食用が何個と、細かな計算して的確な指示を出す栄養士さん、皆がそれぞれの役割を遂行して、予定通りの時刻に提供することができました。

連日雨が続いていましたが、この日は昼から晴れ間が🌤病棟内の中庭のベンチでお弁当を召し上がった患者様の姿もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。